梶光夫 mitsuokaji

梶 光夫強化買取中

古典と現代の融合「クラシック&モダン」をテーマに
「100年後も残る価値のあるジュエリー」
「未来のアンティークジュエリー」がコンセプト。
「エマーユ(七宝細工、エナメル)」にさまざまな宝石をあしらい、
金やプラチナの豪華なフレームを施した
「エマーユジュエリー」が代表的なシリーズで、
世界中のバイヤーが注目しています。

【梶光夫(MITSUO KAJI)の魅力】

「梶光夫って『青春の城下町』を歌っていた梶光夫?」と思う方も多いことでしょう。芸能界で活躍していた中、父との約束を果たすために引退し、ジュエリーアーティストに転身したエピソードは有名です。

引退を決意したのは、「第一回インターナショナルパールデザインコンテスト」でグランプリと銀賞をダブル受賞したのがきっかけ。その後はアメリカG.I.A(米国宝石学会)に留学して、国際的な宝石の資格G.Gの称号を取得します。

帰国してからは、「日本ダイヤモンド鑑定所」を開設し、宝石鑑定家として活躍。

その後は、代表作となるシリーズ「エマーユジュエリー」を発表。「トレンブランジュエリー」「インプレッシブジュエリー」「ザ・ベストコレクション」などを次々と発表し、日本を代表するジュエリーデザイナーの地位を確立しました。

去年(2017年)には、蒔絵を施したべっ甲とフランスのエマーユを融合させた新しいエマーユジュエリーを発表するなど、ファンを惹きつけてやみません。


彼が生み出す作品は時代を超えて永遠に輝き続け、そのコンセプトそのままに「100年後も愛され輝き続けるジュエリー」「未来のアンティークジュエリー」となることでしょう。



【梶光夫作品を高価買取できる理由】

日本のジュエリーデザイナーの筆頭ともいえる地位に君臨しているのが、梶光夫です。

気品のある美しいエマーユを美しいフレームで彩る「エマーユジュエリー」。最高級の宝石を使い、真の宝石の美しさを追求した「ザ・ベストコレクション」。

日本だけでなく世界中で「MITSUO KAJI」として多くの人々を魅了する彼のさまざまなシリーズは、芸術作品ともいえるでしょう。

多くのファンを持つ「MITSUO KAJI」ですから、真の価値を見極め、コレクターの目にとまる作品にはそれに見合った査定をいたします。


「もう使わないな」というMITSUO KAJIのジュエリーをお持ちでしたら、
まずはお気軽に査定にいらしてください。
心よりお待ちしております。

高価買取の理由

最新の精密機器が揃っているため、 鑑定書のないダイヤ、判定の難しい色石査定が可能

(1)計量法により定期的に国家検定を受けている精密な測定器で0.00gまで正確に測定致します。
(2)熱伝導率を利用したジェムテスターやわずか1秒でダイヤモンドのⅠ型Ⅱ型を判定できる最新鋭機器、さらに一定の波長の色を通さなくして、その宝石を特定できるカラーフィルターなどを使い科学的に難しい色石の判定を行います。

宝石業界28年。 何より必要なものは豊富な知識と確かな査定眼

ほとんどのリサイクル店では主観的な評価が多く、特に色石では鑑定基準もないため、失敗のない価格でしか買取ができないのが実状です。
大きさ・色・形・内包物など、どれ一つ同じ宝石はありません。それだけに何よりも豊富な経験値が必要です。
私たちは新品ジュエリーを扱い28年、精密機器だけでは計り知れない宝石の価値を見極めることであなた様のお役に立てることと思います。

4つの買取方法

ディアスワタナベでは多数の買取方法をご用意しております。
お客様にあった買取方法をお選びいただき、お問い合わせください。

リフォームやメンテナンスの相談もできる

お客様からのご希望があれば、新品仕上げや修理、
また、お母様から譲り受けた大切なジュエリーを新しいデザインにリフォームすることも可能です。
コンピュータシステム30,000型から最新デザインをお選びいただけます。
※こちらから無理にリフォームをお勧めすることはございませんのでお気軽にご相談下さいませ。